理由はとても単純だった。

いつも履いているジーパンなのですが、サイズがちょっと大きいのでちょっとダボついてしまっています。
どちらかという好きなので、良いですが、かかとにジーパンははみ出てしまい、地面で擦ってしまうのでかかとの部分のジーパンはボロボロになっています。
上手く履いている人はジーパンが靴のかかとにひっかかるため、地面で擦れる事はありません。

どうしたらあのように履けるようになるのか、知りたかったのですが、実はある簡単な理由だという事に気が付きました。
それはジーパンを履く腰の位置を上げるだけで、意識しなくても自動でかかと乗るようになる事に気が付きました。
正直、めちゃくちゃ動きやすくなった気がしたのですが、既にジーパンはボロボロなので修理出して履けるようにしたいと思います。

http://www.medicadeals.net/

今まで履いているジーパンはきっとサイズは大きく違っているのだと思いました。
ちゃんとフィットするようにサイズ合わせていければ、かなり履きやすくなると思います。
今まで不器用過ぎてしまい、ジーパンの裾上げは何度も失敗してしまい、短すぎてしまい、1度も履けずに終わってしまう事も何回かありました。
しかし今は違うので、もう大人の感覚になるので、昔よりかは大丈夫だと思います。

2337