文句しか言わずに周りを振り回した同期

会社の友人がハワイ挙式をすることになり、同期の数名が招待されました。私は、自分の結婚式にも参列してもらったので、絶対に行こうと決めていました。誘われた同期の全員が、参加することになり、顔見知りの4人で一緒に行くことになりました。
結婚式の時期が、ちょうど連休と重なっていたこともあり、なるべく早く予約しておいた方が良いだろうということで、早々と絞り込んでいました。なので、すぐに決めてしまって、安心したいと思っていました。

ユニクロでショッピング

最寄りのユニクロでショッピング。
テレビや広告で出ている「リラコ」というステテコパンツが涼しそうで欲しかったので買ってきた。
いろんなデザインのものがあったが、私はムーミンのキャラクター達がのっているものが気に入り2つ購入。
二つで1990円で値段も安いし、素材が軽く、履き心地もよくとても気に入った。
今夏、部屋着として大活躍しそう。
購入後、母の買い物を待つため店内をうろついていたらユニクロの子ども用の衣類のコーナーにいったら、ディズニーのアナと雪の女王のリラコがあり、中でも私の大好きなカワイイ雪だるまのキャラクター、オラフのデザインのものがあり欲しくなってしまった。
残念ながら、子ども用サイズしかなく断念。
大人用サイズでもオラフのリラコ作ってほしい。
あと子ども用売り場の服って大人用のものよりカワイイデザインのものが多いなと感じた。
ユニクロが絵本とコラボしてがんばれスイミーのTシャツを発見。
黒色のスイミーが赤い魚たちと協力してデカイ魚と対抗する名場面のデザインだ!と感激しスイミーの絵本が大好きな私はこれも欲しくなったが、サイズが合わない。
残念、無念。
店員にきいてみたらこれは大人のコーナーでも販売していたらしいが、すぐに売り切れてしまったらしい。
ユニクロって商売上手ね。
1ヵ月に一回行ってますが、「こういうものが欲しかったの!」感じるものがいつも売っていて、買い物してしまいます。

上辺の礼儀はもういらない!本質を見極めたい

私は日常で欧米人と接する機会が多いです。
私自身も留学の経験があり、日本人とは異なった欧米人の価値感も自分の中にあり、どちらの気持ちもよくわかるし、どちらの気持ちにも自分は傾きます。

使いなれない娘の水筒。

幼稚園入園にむけ、水筒やお弁当箱、通園用の手提げなどを買いました。
入園してすぐから水筒を持たせていますが、娘の水筒は直飲みようと、コップ(フタ)にお茶をついで飲むタイプに変えることが出来るもので、夏は直飲みようにしています。
間違えてボタンを押しても飲み口が開かないように止めるのがあるのですが、朝お茶を入れて持たせると、その留め具が逆になっていて意味がない状態になっているみたいで、今までに二回ほど娘に注意をされました。
毎日使っているとよくわかるみたいです。娘に最初に逆と言われてから、注意をしてはいるものかの、気づかないうちにまた、しでかしてしまったようです。よく「三度目の正直」と言いますが、三回目をやらないように気を付けなきゃ!と思っています。ふとした時に無意識にしちゃうと思うのですが、三回目をしたらまた娘に言われちゃいそうで、今回は「こぼしたら、どうするの?」と言われました。
どこで覚えてくるのかな?と思うくらい、日々成長していることに驚いています。
水筒も入園したての肌寒かったとき、温かいお茶を入れて欲しいと言われたので、コップのほうに飼えて、家でも娘にやらせてみたのですが、問題なく使えていました。

昔の方が良かったのではないか

私の旧友で物凄く可愛い子がいました。街を歩けば目を引くような清楚で細くて背の低い女の子らしい女の子。学校の男の子達も彼女のことを好きだった人は多いのではないでしょうか。
周りから見たら私がその子の隣にいたら、まさしく引き立て役になっていたのだと思います。
それでも良かったのです。彼女はとても良い子でしたし私のことも大切にしてくれていました。私も彼女が大好きだったのです。
ですから引き立て役と言われようとなんと言われようと彼女の隣にいられたら、それで良かったのです。